UNDER FLOOR SPOILER フロントサスペンション後方の床下付近に取り付けるだけで驚異的なダウンフォースを発生!車体の浮き上がりを抑え走行を安定させます 通常走行から安定感を実感!!スポーツドライブから、セーフティドライブまでカバー。

空気を味方にする。

特許取得 PAT No.4227003

UNDER FLOOR SPOILERは特許を取得しました。

UFS(アンダーフロアスポイラー)は、床下の走行風を整流することで、車の挙動を安定させる空力アイテムです。
飛行機が空を飛ぶ原理をそのまま上下裏返しにすればダウンフォース(車を路面方向に引っ張る力)が発生します。UFSは床下と地面の間に発生する走行風を整流することで空気の流速を速めダウンフォースを発生させるアイテムです。
車両上部のボディーパーツで効果的なダウンフォースを得るためには、大げさなウィングやスポイラーが必要ですが、床下に取付けるUFSなら外観を損なうことなく、かつダウンフォースの発生点を車両重心近くに設定できるので車両の挙動をより安定させやすいという利点があります。
地上高を気にしなくても大丈夫!
車検対応の為、最低地上高はクリアしているので安心して装着する事ができます。
※ノーマルの車両に取付けた数値
ウイング形状がポイント!
徹底的にテストを繰り返して完成したウイング形状が50km/hから効果を発揮。
車種専用だからボルトオン装着!
設定車種すべてにおいてベストポジションに簡単ボルトオンでの装着が可能。
SPORTY-UP!
サスペンション能力をカバーし、一段上のサーキット走行も可能
  1. タイヤ本来の能力を限界まで発揮することができます。
  2. イメージする走行ラインにより近づけます。
  3. 極端なアンダーステア・オーバーステアを和らげます。
  4. 中高速におけるドライバーの安心感が増します。
SPORTY-UP!
ワンランク上の車両に匹敵する安定感
  1. タイヤのグリップ性能が低下する雨・雪道でも車の不安定な挙動を安定させます。
  2. 横風などの影響を受ける高速走行でも、直進安定性を向上させます。
  3. 車の姿勢が不安定なブレーキング時でも姿勢が安定するので均一な制動性能を発揮。
  4. 悪路走行でも車両の上下の動きを抑制し、コーナリング時も片側が浮きにくいので不快感が減少。
DownForceのイメージ
更に

UFSから発生する吸引効果がエンジンルームにこもりがちな熱を効率よく吸出。冷却効果をアシスト。

※取付ける車両のアンダーボディー及びアンダーカバーの形状により効果は異なります。

ノーマル状態
ノーマル状態01
ノーマル状態02
車が走行する際に、走行風がボディー底面に流れ込みます。その流れ込んだ空気がボディーの底面で乱れ、それが車自体を持ち上げ様とする力になります。車が持ち上がってしまうと、フラツキやフワフワした乗り心地になります。速度が上がれば、さらに車自体が持ち上がる力は大きく影響します。
UFS装着状態
GE着状態01
ノーマル状態02
アケアのUFS(アンダーフロアスポイラー)を装着することによって、ボディー底面の乱気流が整流され車を地面に押し付ける力が発生します。この車を地面に押し付ける力を「ダウンフォース」といい、車自体が浮き上がるのを抑えます。これにより、不快なフラツキやフワフワした感じを軽減し、安全で快適なドライビングを可能にします。
標準モデル
標準モデル イメージ
ステンレスプレートをベーズに、ブルーもしくは、ブラックのウイングの仕様になります。
カラードモデル
カラードモデル イメージ
ボディカラー等、任意のカラーに塗装したベースにブラックのウイングの仕様になります。(オプション仕様の為、標準モデルの価格+4,000円アップ)
カーボンモデル
カーボンモデル イメージ
カーボン製のベースにカーボンのウイングの仕様になります。(開発中)
※86用のみ設定(MAX★ORIDO Ver.)

自動車の床下を流れる空気流を整流して、ダウンフォースを効果的に得るようにした床下清流構造に関するもの。
詳しくはこちらのPDFをご参照ください。

» SPECIAL CONTENTS «
86Style 織戸学選手プロデュース。「オトナの86」 MAX ORIDO × AKEa
エトナ
アイスヒューズ
» ONLINE SHOP «
Amazon
Amazon
» INFORMATION «
» BODY KIT SERIES «
» facebook «
» Instagram «
» LINK «