86Scramble

ブレーキパッド

クルマを安全に走らせる為には、安心して止まれることが重要です。

標準装備のブレーキパッドでも十分なのですが、
スポーツ走行や山道を楽しむには、やはり役不足になってしまいます。

私の86には、プロジェクトμのブレーキパッドを装着しております。

まだ、サーキットはそれほど走らなく、街乗りがほとんどなので、
「B-SPEC」をチョイスしました。

Projectμのサイトはこちら





写真をクリックすると大きい画像が表示されます

BATAzoインプレッション

約1年半ほど走りました。
距離ははっきりと覚えていないですが、おおむね3万キロほどですかね。
パッドはまだまだ大丈夫です。

このB-SPECは、「スポーツ走行も可能なパッド」という位置づけでして、
ノーマルよりも効くけど、レーシングパッドほどでは効かないです。

実際にサーキットも走りましたが、確かにもっと上位のパッドみたいな
制動力はないのも事実です。
ですが、確かにノーマルよりも効きが強くて、ABSの動きもノーマルに近い感じでした。

逆に制動力が強すぎないので、ブレーキング時の姿勢変化がマイルドになり、コントロールしやすいと思いました。

温度域が500度まで対応していますから、サーキットでも安心でしたよ。

お値段が高くて良いパッドは、確かに効きもスゴイですが、
ちょっと鳴いたり、低温時に不安を感じたり、などもあります。
でも、サーキットも機会があれば走りたい!
山道行った時は、ちょっとそれなりのペースで走ってみたい♪
という方には、ちょうど良いパッドだと思いますね。